幌見峠

幌見峠

ラベンダーと夜景が楽しめる、札幌市内を一望できるスポット

幌見峠はその名の通り、札幌を一望できる観光名所。

毎年4月~11月までは幌見峠展望駐車場が営業しており、車内からゆったりと札幌市街中心部や石狩山系の眺望を堪能できます。夜景スポットとしても人気があるため、藻岩山旭山記念公園など他の札幌市内夜景スポットとあわせて楽しみたいところ。

頂上には鮮やかな紫色のじゅうたんが広がる「夢工房さとう」のラベンダー園もあります。1988年の開園時に植えた120株のラベンダーが現在では約7000株に。視界いっぱいに広がるラベンダー畑は、見ごたえ十分です。

ラベンダー開花時期である7月頃の夕暮れ時には、満開のラベンダー越しに夜景を眺めることもできます。オリジナルのお土産やラベンダー刈り取り体験も楽しんで。

幌見峠ラベンダー園

幌見峠ラベンダー園

緩やかな丘陵を埋め尽くすラベンダー畑からは札幌の町並みが一望できる。 「夢工房さとう」では刈り取り体験やラベンダーの販売、またポストカードやラベンダーのアロマオイルも販売している。

幌見峠

住所
札幌市中央区盤渓471番地110(幌見峠頂上)
営業時間
幌見峠展望駐車場
4月1日~11月30日
ゲート式清算システムにより24時間営業
※ゲート式清算システムに伴い、オートバイ・自転車の入場不可
※徒歩での入場は、9:00~17:00まで
※気象状況により変更があります。

幌見峠ラベンダー園
7月上旬~7月末
9:00~17:00
定休日
なし
料金
幌見峠ラベンダー園
車:500円(駐車料金込み)
人:無料
※刈り取り料金:500円から(株の大きさにより異なります)
駐車場
昼の部 3:00~17:00 まで:500円
夜の部 17:00~3:00 まで:800円
電話
011-622-5167
公式サイト
http://yumekoubousatou.com/index.htm
交通
地下鉄円山公園駅から車で10分。円山西町簡易郵便局前の信号で、右手の細い道へ。
Google Map