グルメ

食材の宝庫である北海道。中でも札幌は、毎朝北海道各地からとれたての食材が集まる「食の街」。ご当地グルメとしてラーメン、スープカレー、ジンギスカンが全国的に有名です。その他にも、北海道産食材を活かした料理を楽しめるレストランがたくさんあります。

特集記事一覧

第6回狸二条酒まつり

春のグルメを探しに札幌へ♪ おいしい食材が目覚める季節

長い冬に終わりを告げ、春の札幌には胸が高鳴る豊かな食材が全道から集まります。雪解け水で滋味を蓄えた山菜をはじめ、雪の下で眠っていた野菜、海では流氷が去った「海明け」に水揚げされる魚介などおいしいものがたくさん。本州よりも遅い4月下旬に桜が咲き始めると、ゴールデンウィークには花見をしながらジンギスカンを味わう人々で賑わうのも札幌ならではのスタイルです。旬の春の食べ物を探しに出かけませんか? 春グルメをお得に楽しめるアプリ「さっぽろグルメクーポン」もあるので、ぜひ利用してみてください。

第6回狸二条酒まつり

札幌でラーメンを食べるなら! 観光協会のおすすめ店

味噌ラーメン発祥の地である札幌。札幌ラーメンは、今や日本を代表するご当地グルメで、スープはみそ味、中太ちぢれ麺を使い、もやしやタマネギと一緒に食べるのが昔ながらの定番です。
 
札幌にあるラーメン店「味の三平」の初代・大宮守人氏がみそのスープを考案し、西山製麺の創業者・西山孝之氏によってつるりとした喉越しの多加水熟成麺が開発されたことで、1958年に「味噌ラーメン」が誕生しました。定番の味噌はもちろん、醤油や塩から甲殻類のスープまで味わいは進化中。

店舗一覧