さっぽろ雪まつりと一緒に市内観光を楽しむ-大通会場編-

せっかく大通会場に来たのなら、周辺もめぐって旅を充実させよう

※2019年12月20日更新
例年2月初旬に開催される冬の一大イベント「さっぽろ雪まつり」。大通会場では、大通公園の約1.5キロメートルに渡り雪像や氷像が並び、お楽しみがいっぱいです。せっかく大通会場を訪れたのなら、見所いっぱいの周辺散策も併せて楽しんでみてはいかがでしょう。さっぽろ雪まつりの役立つ情報とともに、観光スポットやグルメなどを紹介します。(つどーむ会場編はこちら

【第71回さっぽろ雪まつり】
・大通会場/2020年2月4日(火)~2月11日(火・祝)
・すすきの会場/2020年2月4日(火)~2月11日(火・祝)
・つどーむ会場/2020年1月31日(金)~2月11日(火・祝)

もくじ

  1. 大通会場ではどんなことが楽しめるの?
  2. 一緒に楽しみたい周辺観光
  3. しっかり食事を楽しむならここへ
  4. 冷えた体は温泉で温める
  5. さっぽろ雪まつりはどんな服装がおすすめ?
  6. 大通会場へのアクセス

大通会場ではどんなことが楽しめるの?

大通公園1丁目から12丁目を舞台に、各会場ごとに趣向を凝らした巨大雪像や氷像が立ち並びます。また、市民雪像や世界各地の国と地域から雪像制作を行う国際雪像コンクールなどもあり、見応えがあります。

また、毎年ファミリーに人気のスケートリンクやスノーボードなどの大会が行われるジャンプ台などもあります。巨大雪像に映し出す夜開催のプロジェクションマッピング、北海道や世界の食が集まる飲食ブースも見逃せません。


一緒に楽しみたい周辺観光

メインはさっぽろ雪まつりだけど、せっかくなら一緒に周辺をめぐって札幌滞在をより充実させてみませんか? 大通会場(大通公園)周辺は、札幌を代表する観光スポットが徒歩圏内に充実。途中に組み込むもよし、別日で楽しむもよし。札幌ビギナーにおすすめしたいスポットをピックアップしました。

さっぽろテレビ塔

さっぽろ雪まつり会場にもなっているので、その姿を外からとらえることができますが、どうせなら展望台(有料)から全景を眺めてみませんか? 夜は煌びやかで特におすすめです。

住所/札幌市中央区大通西1丁目
電話:011-241-1131

札幌二条市場

道内各地から新鮮な海の幸が集まるこちら。お土産選びにぴったりなほか、飲食店もあるので海鮮丼などで北海道を楽しみたいという人にもおすすめ。訪れるなら午前中が良いでしょう。

住所/札幌市中央区南3条東1丁目~東2丁目
電話:011-222-5308

札幌市時計台

札幌と言えば、やはりここは外せません。大通会場の1丁目~3丁目辺りからは徒歩5分ほどなので気軽に訪れることができます。施設そばにフォトスポットがあるので、記念写真もばっちり。

住所/札幌市中央区北1条西2丁目
電話:011-231-0838


しっかり食事を楽しむならここへ

大通会場には北海道や世界のグルメが集まる飲食ブースもありますが、座ってしっかり食事をと考えている人はこちらをぜひ参考に。会場からアクセスが良く、北海道・札幌らしい食事が楽しめる店を紹介します。

松尾ジンギスカン 札幌大通南1条店

1956年の創業以来変わらない、搾りたての果汁に十数種類の調味料を加えた秘伝のモミダレ。丁寧に処理し漬け込んだラム肉は、ジンギスカンの臭い・硬いという従来のイメージを一新し、ヤミツキになること間違いなし。

住所/札幌市中央区南1条西4丁目16-1 南舘ビル1階
アクセス/地下鉄大通駅10番出口すぐ
電話:011-219-2989

スープカレーGARAKU

札幌の行列人気スープカレー店。豚骨、鶏の3種の部位、たっぷりの香味野菜を使って手間ひまかけて2日かけて仕上げるスープの決め手は昆布と4種類のかつおダシ。21種類のスパイスを調合したコク旨スープが美味。

住所/札幌市中央区南2条西2丁目6-1 おくむらビル地下1階
アクセス/地下鉄大通駅から徒歩約3分
電話:011-233-5568

北の台所 札幌かに工房

根室かに問屋直営の食堂で、二条市場にある店です。新鮮な魚介類をふんだんに盛り付けた豪快などんぶりが人気。店内には大型水槽を備え、活ガニや活貝を自由に選んでその場で調理してもらうことも可能です。

住所/札幌市中央区南2条東1丁目1-4
アクセス/地下鉄大通駅から徒歩約7分
電話:011-281-2222

らー麺 とぐち

こちらは、札幌市内に3店舗を構える地元人気店。会場の近くに2店舗ありますが、本店派はすすきのへ。深い旨みがクセになる辛味噌、北海道産の海老をふんだんに使った海老味噌の4種類。濃厚な味わいが特徴です。

住所/札幌市中央区南4条西4丁目 MYプラザビル1階
アクセス/地下鉄すすきの駅から徒歩約2分
電話:011-218-8788

さっぽろグルメクーポン
  • Apple Storeからダウンロード
  • GooglePlayからダウンロード

ジンギスカンやラーメンをはじめ、札幌観光協会がおすすめしたいグルメスポットが多数紹介されているアプリ「さっぽろグルメクーポン」。お得なクーポンが利用できるので今すぐダウンロード!


冷えた体は温泉で温める

2月の札幌は、まさに厳冬。外にいると体の芯から冷え込みます。「さっぽろ雪まつり」を存分に楽しみつつ、冷えた体は市内の温泉で温めましょう。会場周辺のほか、札幌駅近くやすすきのにも温泉を楽しめる施設やホテルがありますよ。


さっぽろ雪まつりはどんな服装がおすすめ?

厚手のコートやダウン、防寒用の帽子、マフラー、手袋は必須アイテム。保温性インナーやタイツなどを着用して、しっかり防寒対策を。路面が滑りやすいため、底面がしっかりしたブーツや滑りにくいスノーブーツをチョイスすると良いでしょう。また、コンビニなどで靴の滑り止めを販売しているので購入するのもおすすめです。


大通会場へのアクセス

大通会場がある大通公園は、地下鉄の南北線・東西線・東豊線の全線が停車する「大通駅」が最寄り駅。JR札幌駅からであれば地下鉄を利用するか、札幌駅前通地下歩行空間(通称:チカホ)を利用するのが道外からの旅行者にはおすすめです。また、大通やすすきの周辺ホテルに宿泊であれば、新千歳空港から空港連絡バスを利用するのもおすすめ。市内中心部のホテル近くに多数停車するので行きも帰りも楽々です。

開催期間2020年2月4日(火)~2月11日(火・祝)
※ライトアップは22時まで
会場住所札幌市中央区大通西1丁目~西12丁目
公式サイトhttps://www.snowfes.com/