札幌の春(3月4月5月)

本州はすっかり春を迎える3月~5月ですが、北海道はまだまだ冬の名残りを感じさせる季節。陽射しが強まり雪解けが進みますが、木々の芽吹きはゆっくり訪れます。日本列島を縦断する桜前線が札幌にやってくるのは例年GW前後。桜の開花を皮切りに、街路樹が一斉に芽吹く若葉の美しい季節が始まります。雪がなくなったとはいえ風が冷たい季節なので、寒さが苦手な人は薄手のコートやストールを用意しておくと便利です。

もくじ

  1. 春の服装について
  2. この季節にこそ注目したいグルメ
  3. 陽気な春を楽しむ! おすすめ観光情報
  4. イベント情報
  5. ホテルをエリアから選ぶ

雪解けが進むが、寒さは残る季節

気温や降雪量など大切な情報

下記は3月~5月の札幌の平年値です(1981年~2010年の統計)。3月はまだ雪が降る季節であり、4月も上旬は時折雪がちらつく日があります。4月に入ると一気に雪解けは進みますが、その分、足元の状態はかなり悪いので歩きづらいかもしれません。桜が見頃を迎える5月は比較的暖かいですが、日中と夜では寒暖の差が大きいため注意が必要です。

降雪量3月/98センチ、4月/11センチ
平均気温 3月/0.6度、4月/7.1度、5月/12.4度
最低気温3月/-2.9度、4月/3.2度、5月/8.3度

おすすめの服装

この3カ月は、月ごとに装いが大きく変わります。3月はまだ雪が降る日もあり、コートは必須。4月になると清々しい日が多くなりますが、平均気温は10度以下と肌寒いため、上着は手放せません。5月ともなると春らしい気候となりますが、朝夕はまだ冷えを感じる日も多いので、旅行で札幌を訪れる際には薄手のカーディガンなど、脱ぎ着して調整できるものを1枚持っていると良いでしょう。

▲TOP


札幌で春の“おいしい”を満喫

食べ物は何がおすすめ?

雪解け水で滋味を蓄えた山菜をはじめ、雪の下で眠っていた甘い野菜、海では流氷が去った「海明け」に水揚げされる魚介など北海道各地でおいしいものが溢れます。本州よりも遅い4月下旬に桜が咲き始めると、ゴールデンウィークには花見をしながらジンギスカンを味わうのも札幌ならではの食の楽しみ方。


お得に北海道を味わえるアプリ

さっぽろグルメクーポン
  • Apple Storeからダウンロード
  • GooglePlayからダウンロード

さっぽろグルメクーポン

札幌観光協会が、おすすめのグルメスポットを多数紹介しているアプリが「さっぽろグルメクーポン」です。ジャンルごとやエリアごとにおすすめ店が見つけられるほか、札幌観光に役立つ情報も。お得なクーポンもあるので、春のグルメを満喫するなら今すぐダウンロードを!

▲TOP


春の札幌観光でしたいこと

札幌市内近郊でできる春の楽しみ方

開花する花々を愛でる公園散策をはじめ、GW前後に見頃を迎える梅や桜を楽しむお花見、温泉街で行われる渓流鯉のぼりなど、清々しい季節と自然を感じられる楽しみがいっぱいです。アクティブ派にはシェアサイクルでの周遊観光や、雪解け水で勢いが増したラフティング、GW頃まで楽しめる春スキーといったアクティビティも良いでしょう。札幌の自然をダイレクトに感じて、良き春の思い出を心に刻んで。

大きい空の下でピクニック

自由にDIYな食事スタイルを

美味しいものが溢れている札幌では、デパ地下グルメやテイクアウトサンドイッチでピクニックへ出かけてみるのもツウな楽しみ方。旅行者には少しハードルが高いかもしれませんが、札幌市内ならびに近郊には自然豊かな公園やスポットがたくさんあるので、気軽に挑戦することができるのです。その日に合わせた自由なスタイルで、食事を楽しんでみてはいかがでしょう。

シェアサイクルで札幌名所を巡る

北の大地・北海道を体で感じて

雪解けの4月中旬から紅葉が美しい10月にかけて、札幌で北の大地を身体で感じるなら自転車やシェアサイクルはもってこいの季節。札幌や市内近郊は本州と比べて道路が広く、舗装もしっかりされているので運転しやすいのが特徴です。また、札幌市内中心部に設けられたシェアサイクル「ポロクル」を活用すれば、効率良く観光に出かけられるのもうれしいポイント。観光案内所や提携ホテルなどで1日パスが販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

▲TOP


春にオススメの観光スポット

春のイベントカレンダー

SCHEDULE

イベント日時会場
さっぽろライラックまつり2020年は中止。例年5月下旬実施 大通公園、川下公園

ホテルをエリアで選ぶ!

旅先のホテル探しも「ようこそさっぽろ」におまかせ! 札幌市内のホテル情報を、エリアごとに紹介しています。温泉や大浴場があるホテル、部屋が広いホテル、朝食が人気のホテルなど札幌には個性豊かなホテルがいっぱい。行きたい観光スポット、やってみたい体験、食べたいグルメで旅のイメージができたら次はホテルを選びましょう。