大湯沼川天然足湯

大湯沼川天然足湯

温泉の川に足をひたす贅沢な時間。無料で楽しめる登別温泉の天然足湯

北海道を代表する温泉地「登別温泉」。JR登別駅からバスやタクシーで約15分ほどで行ける山あいの温泉地には、大型ホテルや銭湯、土産物店が並ぶ小さな温泉街があり、宿泊や日帰りで入浴が楽しめる。温泉街周辺には源泉が湧く「地獄谷」や「大湯沼」をめぐる遊歩道があるので、散策はいかが?コース内にはぐつぐつと温泉が湧く様子や、周期的に温泉が吹き出す間欠泉などの見どころが点在。おすすめは、「大湯沼」から流れ出す温泉の川「大湯沼川」の天然足湯。ほどよい温度の温泉が川のくぼみを利用した足湯にたまり、足をひたすと川底にたまったとろみのある湯の華が巻き上がる。

祝・北海道新幹線開業。終着地・函館から列車に乗り換えて、札幌までの寄り道旅。|特集
地形を生かした天然足湯

地形を生かした天然足湯

上流では熱湯だが、川を流れるうちに適温に。遊歩道の隣りにあり無料で楽しめる。足をふくタオルをお忘れなく。

大湯沼川天然足湯

住所
登別市登別温泉町無番地
営業時間
無し(夜は電灯なし)
定休日
無し
料金
無料
駐車場
無料
電話
0143-84-3311(登別観光協会)
公式サイト
http://www.noboribetsu-spa.jp/
交通
・JR室蘭本線「登別」下車、タクシーかバスで約15分。
・新千歳空港から温泉街への直行バス運行(所要約1時間5分)。
Google Map