観光スポット

特集記事

春の札幌観光でしたいこと総まとめ

春の札幌観光でしたいこと総まとめ

「春の札幌観光は何がおすすめ?」という声にお応えして、おすすめの過ごし方を紹介。雪解けとともに開花する花々をはじめ、GW前後に見頃を迎える梅や桜、梅雨のない北海道・札幌だからこその行楽が春は充実しています。爽やかな空の下で楽しむイベントやお祭りなど、どれも札幌市民が心待ちにしているものばかり。グルメやアクティビティも見逃せません。春だからこその楽しみが満載です!

札幌ドームでプロ野球&Jリーグの熱気に触れよう

札幌ドームでプロ野球&Jリーグの熱気に触れよう

プロスポーツやコンサートを開催する札幌ドームで、北海道を本拠地とするプロ野球チーム、「北海道日本ハムファイターズ」とプロサッカーJリーグ「北海道コンサドーレ札幌」の試合を観戦しませんか?細かいルールがわからなくても大丈夫。おいしいビールと一緒に食べ物をつまみながら、北海道民が大好きなスポーツ観戦の熱気を体感してください。

札幌をより楽しむなら、豊富な観光知識を持つガイドさんとの街歩きがおすすめ

札幌をより楽しむなら、豊富な観光知識を持つガイドさんとの街歩きがおすすめ

札幌を知り尽くしたガイドさんと一緒に歩けば、見落としがちな面白いポイントや、歴史の裏話など、ガイドブックでは得られない情報をたくさん教えてもらえます。中心部なら札幌商工会議所観光ボランティアのガイドツアー、郊外に足をのばすなら夢大地北海道ガイドタクシー、お寺巡りで日本の伝統に触れてみたいなら鴨々川(かもかもがわ)ノスタルジアのガイドツアーをどうぞ。あなたが行ってみたいのは、どのコースですか?

音楽

音楽

夏の札幌には音楽が溢れています。北海道を代表するロックフェス「ライジング・サン・ロック・フェスティバル(RSR)」、約2カ月間に渡るジャズフェス「サッポロ・シティ・ジャズ(SCJ)」、クラシックの若手音楽家を育てる国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」。夏の札幌観光のおすすめは、北海道の新鮮な食材を活かしたグルメとビールを片手に楽しめる音楽フェス。ロック、ジャズ、クラシック、あなたが好きなのはどれ?

札幌の日常を楽しむ、路面電車(市電)観光:沿線おすすめスポット編

札幌の日常を楽しむ、路面電車(市電)観光:沿線おすすめスポット編

札幌の日常を楽しむ「路面電車(市電)観光」。「乗り方・楽しみ方」をご紹介した乗り方編に続いて、沿線おすすめスポット編では札幌市民に人気のカフェからお土産選びに重宝するお店まで、沿線のおすすめスポットをご紹介します。市電は一周55分。土曜、日曜、祝日なら、市電専用1日乗車券「どサンこパス」がお得です。気になる場所をピックアップして、お好きな「路面電車(市電)観光」プランを作ってみてください!

札幌の秋はサケ観光!遡上観察と生いくらを楽しもう!

札幌の秋はサケ観光!遡上観察と生いくらを楽しもう!

190万人が暮らす都市河川にサケ(鮭)が回帰し産卵することは、世界でも稀なこと。10月初旬〜11月末の豊平川や琴似発寒川では、産卵床を作るサケを橋の上や河岸から観察できます。今回は観察スポットのほか、サケを迎えるアイヌの伝統儀式や生いくらなど、遡上シーズンならではの楽しみをご紹介。自然の恵みを満喫してください!

日本新三大夜景都市・札幌で記念日を過ごす方法

日本新三大夜景都市・札幌で記念日を過ごす方法

2015年10月開催の「夜景サミット2015 in 神戸」で全国約4500人の夜景鑑定士により「日本新三大夜景都市」に認定された札幌。札幌夜景の美しさは、なんといっても宝石を散りばめたような光が広大な平野にどこまでも続いているところ。「藻岩山」をはじめとする夜景観賞スポットから街を見渡せば、眼下に広がる光の絨毯に胸が躍るはず。ひときわ輝く繁華街すすきのや、冬の大通公園を彩るイルミネーションなど、札幌ならではの美しい夜景を楽しんで。
今回ご提案するのは、とっておきの記念日を札幌の夜景を眺めながら過ごす方法。ご夫婦や家族の思い出の日はもちろん、札幌でプロポーズや告白をして新しい記念日をつくるのはいかが?旅先で彼や彼女を驚かせる、特別な夜景観賞方法をご紹介。