八剣山

八剣山

そびえ立つ岩峰が独特な景観の山。麓には果樹園や乗馬クラブも

標高498mと決して高い山ではないが、山頂に切り立った岩がそびえ立つ独特の姿をしている。本来の名は「観音岩山」だが、岩の峰々が8本の剣に見えることから「八剣山」という別名が付いたとされる。定山渓温泉へと続く国道230号線からもよく見え、札幌市民にとっては親しみのある山の一つ。八剣山の周辺では、さくらんぼやいちごなどの果樹栽培が盛んで、果物狩りができる観光農園や乗馬の体験施設もある。

札幌で楽しめる登山案内|特集
夏の札幌観光でしたいこと総まとめ|特集
日帰りで行く定山渓ドライブ|キーワード
藤野地区の町並み

藤野地区の町並み

山頂までは南、西、中央の3つの登山口があり、南登山口が一般的。広葉樹林を抜けると視界が広がり、山頂からは周辺の藤野地区の町並みが箱庭のように見える。切り立った岩の断崖が現れるのも八剣山ならでは。

紅葉の名所

紅葉の名所

八剣山にはエゾイタヤ、シナノキ、カツラなど落葉広葉樹の森が広がっているため、秋には紅葉を楽しみに訪れる登山客も多い。ふもとではエゾニワトコも真っ赤に色づく。岩山ならではの植生を見ることができる。

八剣山果樹園

八剣山果樹園

中央登山口に近い「八剣山果樹園(札幌市南区砥山126、電話011-596-2280)」では、6月から9月にかけて、果物狩りや野菜収穫体験を実施。いちごやさくらんぼ、プラムなどの果物に、ジャガイモやトウモロコシなどを取れる。

ワイルド・ムスタングス

ワイルド・ムスタングス

ウエスタン・スタイルの乗馬クラブで、八剣山のふもとを馬で散策する体験を行なっている。インストラクターの指導があるので、初心者でも安心して楽しめる。詳しくは、こちら

八剣山

住所
北海道札幌市南区砥山
駐車場
無料(10台)
電話
050-3160-5710(石狩森林管理署)
公式サイト
http://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/
交通
・ 札幌市中心部から、車で約45分
Google Map