八紘学園花菖蒲園

夏の大地に涼しさを添える花。
期間限定公開の花菖蒲園

毎年7月上旬から下旬にかけて2週間ほど有料で一般に公開される八紘学園北海道農業専門学校の花菖蒲園は、知る人ぞ知る花の名所。農場の一部にある花菖蒲園はその広さ約2ha。そこに450種、10万本の花菖蒲がはっきりとした花色を見せる。緩やかな丘に広がる花菖蒲の畑には、一列ごとに異なる種類を植栽。色のグラデーションも美しく、周囲には高層ビルなどがないため、一面の花畑を写真に収めることができる。また、花菖蒲園の公開と同時に、花菖蒲の苗をはじめ同校の学生が育てた花苗を直売。学生が花菖蒲について解説しながら園内を案内するツアーも開催している。

直売所 野菜科コーナー

直売所 野菜科コーナー

5月中旬~10月下旬まで毎週月曜・水曜・金曜の14時~16時まで開かれている学園内の直売所。野菜科の学生たちが育てた野菜を学生の手で販売する。新鮮さと手ごろな価格が好評で、地域住民や遠方にもファンが多い。化学肥料をなるべく減らし、クリーンな農法で栽培された野菜を楽しめる。

八紘学園花菖蒲園

住所
札幌市豊平区月寒東3条11丁目
営業時間
2019年7月8日(月)~7月17日(水)のみ開園 8時30分~17時30分
料金
無料
駐車場
無料
電話
011-851-8236
公式サイト
http://bit.ly/hakko_gakuen
交通
・地下鉄東豊線「福住」下車、徒歩10分
Google Map