札幌市こども人形劇場こぐま座

札幌市こども人形劇場こぐま座

中島公園にある、日本初の公立の人形劇専門劇場。

札幌市こども人形劇場こぐま座は、中島公園内に1976年に開館した日本初の公立人形劇専門劇場。ユーモラスな外観の建物は、北海道を代表する建築家の田上義也による設計。隣接する日本初の公立児童会館である中島児童会館とともに、札幌の子ども文化を支えてきた劇場だ。毎週末(小学校の長期休暇中は毎日)人形劇を低価格で提供しており、ほとんどの公演は乳幼児を連れていても入場できる。観劇中に子どもが声を出したり多少ぐずついたりしても大丈夫なのでご安心を。人形劇の公演は60分未満のものが多いので、気軽に立ち寄ってみてほしい。観劇後は中島公園の散策を楽しんで。

幼児のためのちいさな劇場

幼児のためのちいさな劇場

月に数回、平日の午前中に開催している幼児向けの公演。上演時間は約45分と、普段の公演より短く設定しているので、人形劇を初めて見るお子様におすすめ。

札幌市こどもの劇場やまびこ座

札幌市こどもの劇場やまびこ座

1988年には、北海道における児童文化の創造・発信拠点として札幌市こどもの劇場やまびこ座が開館。2つの劇場で人形劇や児童劇のつくり手を育成する事業なども行う。

札幌市こども人形劇場こぐま座

住所
札幌市中央区中島公園1番1号
営業時間
火曜〜日曜 9時〜17時
定休日
月曜
駐車場
無し
電話
011-512-6886
公式サイト
http://www.syaa.jp/sisetu/gekijou/kogumaza/index.html
交通
地下鉄南北線「中島公園」下車、徒歩1分
Google Map