さっぽろライラックまつり

さっぽろライラックまつり

市民も待ち望む、札幌の初夏を告げるイベント

<大通会場(大通公園5・6丁目)>
2021年5月19日(水)~23日(日)
 5丁目:5月19日(水)~23日(日)
 ※通過鑑賞型の会場として行事を実施
 6丁目:22日(土)、23日(日)
 ※新型コロナウイルス感染状況に鑑み、例年行っている飲食事業
  (6丁目カフェめしコート)の実施を見送り、ライラック吹奏楽祭の
  2日間のみの開催
 ※7丁目は、新型コロナウイルス感染状況に鑑み、例年行っている
  飲食事業(ライラックワインガーデン)の実施を見送り
<川下会場>
2021年5月29日(土)、5月30日(日)

※2021年4月19日更新

※新型コロナウイルス感染状況によっては、予定が変更になることがあります

1959(昭和34)年に始まり、翌年からライラックは札幌の木に指定された。長い冬を終え、屋外で飲食や散策を楽しめる季節に始まるイベントとして楽しみにしている市民も多い。約400本のライラックがある大通会場では、初日にライラックの苗木のプレゼントがあり、ライラックスプリングステージや野だて、スタンプラリーなどを開催。ワインガーデンでは、北海道産ワインと道産食材を使った料理を味わえる。ライラックの森がある白石区の川下公園では、例年ライラックガイドツアーやライラックアートワークショップなど様々なイベントが行われる。

さっぽろライラックまつり

開催期間
大通会場:2021年5月19日(水)~23日(日) ※7丁目は開催見送り

川下会場:2021年5月29日(土)、5月30日(日)
開催場所
大通公園、川下公園
公式サイト
http://lilac.sapporo-fes.com/
備考
011-281-6400(さっぽろライラックまつり実行委員会)