北海道博物館

北海道博物館

北海道の歴史や自然・文化が集結した「北海道博物館」

北海道博物館は、「北東アジアから見た」視点で、北海道の自然・歴史・文化をひも解く博物館。本州からやってきたナウマンゾウと、サハリンを通って大陸からやってきたマンモスゾウ。かつて北海道に生息した2種類のゾウの復元全身骨格から展示はスタート。アイヌの伝統工芸をはじめ、昭和初期の鳥瞰図やジオラマなどの模型が多く、年齢や国籍を問わずに楽しめる。本物の化石に触れたり、口承で伝えられてきたアイヌ語の文章をつくる体験参加型の仕掛けも楽しい。展示には多言語解説ボードが用意され、6カ国語に対応した音声ガイドも貸し出している。

北海道博物館

住所
札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
営業時間
5月〜9月 9時30分〜17時
10月〜4月 9時30分〜16時30分
※入館は閉館の30分前まで
定休日
月曜(祝日・振替休日の場合、翌平日)、12月29日〜1月3日、ほか臨時休館あり
料金
大人600(500)円、大学生・高校生300(200)円
※( )は10名以上の団体料金
駐車場
無料
電話
011-898-0466
公式サイト
http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/
備考
音声ガイドは日本語、英語、中国語(中国、台湾)、ハングル、ロシア語に対応
交通
・地下鉄東西線・JR線「新さっぽろ(札幌)」 から、JR北海道バス「開拓の村」行きで「北海道博物館」下車、徒歩25分
・JR線「森林公園」からも上記バスが経由。
・地下鉄東西線・JR線「新さっぽろ(札幌)」 から、車で約10分
Google Map