白い恋人パーク

白い恋人パーク

「白い恋人」の製造工程を見学できるお菓子のテーマパーク

※2020年2月26日更新
札幌を代表する銘菓『白い恋人』の製造工程を見学できる施設やお菓子作り体験が楽しめる「白い恋人パーク」。人気のテーマパークの魅力を「ようこそさっぽろ」が実際に体験してきました。注目は、チョコレートを愛しすぎた博士”ジュリアン・ダンディーノ・イシミッティ博士”やチョコレートの妖精“プルミとラムル”と巡るチョコレートのおいしさの秘密を知るツアーやおいしいスイーツ。その他、白い恋人の製造工程を見学できるエリアも!チョコレートの魔法にかかるエンターテインメントの世界にあなたも遊びにいってみませんか?

もくじ
  1. チョコレートの魔法にかかるプレミアムファクトリーコース
  2. 旅の思い出にオリジナルのお菓子を作ろう♪
  3. 人気商品のおいしさのヒミツを見学
  4. 新作スイーツを味わいながら優雅な気分
  5. リニューアルしたショップに注目
  6. カラフルなキャンディに心躍る
  7. 記念撮影はここで決まり!おすすめ写真スポット


チョコレートの魔法にかかるプレミアムファクトリーコース

チョコレートのユートピアを意味する「チョコピア」。このプレミアムファクトリーコースでは、博士やその助手と共にチョコレートの4大革命を知る『タイムトラベル』ツアーに参加することができます。ツアーでは、この他にも博士が大切にしているマイセンのチョコレートカップ『花づくし』など貴重なアンティークの数々が展示された『コレクションルーム』も見学することができます。チョコレートの幸せな魔法にかかる時空トラベルにぜひ参加してみて。

■プレミアムファクトリーコース

開催時間9時20分~16時40分(時間制)
所要時間約30分
受付場所チケットセンターにて

旅の思い出にオリジナルのお菓子を作ろう♪

『白い恋人』を焼きあげるコースやオリジナルのチョコレートを作る体験などが楽しめる「スイーツワークショップ・ドリームキッチン」。体験により部屋が2つに分かれており、広い空間で自分だけのオリジナルスイーツを作ることができるのがうれしい。チョコレートを型に入れトッピングをする約20分と短い時間でできるコースもあるので気軽に体験できるのが良いですね。そのほかにも石臼で挽いたチョコレートにオリジナルのトッピングを施すコースなども。 おすすめの「私の白い恋人焼き上げコース」では、約14センチのハート型のクッキーに絵や文字でオリジナルの『白い恋人』を作ることができます。

■スイーツワークショップ・ドリームキッチン

営業時間9時~18時(入館受付は17時まで)
※コースにより時間は異なる
場所チョコピアマーケット4階
体験コースチョコレクション(体験時間:約20分)/800円、Cacao to bar~石臼挽きチョコレートづくり(体験時間:約2時間)/5000円、私の白い恋人焼き上げコース(体験時間:約1時間)/1400円~1800円
※料金は全て税込み。別途、プレミアムファクトリーコースもしくはファクトリーコースの入館料が必要

人気商品のおいしさのヒミツを見学

『白い恋人』の他、バウムクーヘンの製造ラインが見学できる「チョコトピアファクトリー」にもぜひ立ち寄ってみて。バウムクーヘンが完成するまでの工程を見学できるので要チェックです。また、白いこびとたちが『白い恋人』を製造するジオラマもあり、かわいい仕掛けもあるので子供も退屈知らず。

■チョコトピアファクトリー

営業時間9時~18時(受付は17時まで)
場所3階
料金別途ファクトリーコースもしくはプレミアムファクトリーコース入館料が必要

新作スイーツを味わいながら優雅な気分

白い恋人パークのシンボル「からくり時計塔」やパーク内を一望できる「チョコレートラウンジ・オックスフォード」はラグジュアリーな空間。『白い恋人』のチョコレートを使ったオリジナルソースとクリームが特徴の『白い恋人パフェ』のほか、チョコレートソースにフルーツなどをディップして楽しむ『チョコレートフォンデュ』、優雅な気分になれる『アフタヌーンティーセット』などが楽しめます。 遊び疲れたら、ホットチョコレートを味わうのもおすすめ。甘すぎない優しい味わいにホッとする一杯をぜひ。

■チョコレートラウンジ・オックスフォード

営業時間9時~18時(Lo.17時30分、入館受付は17時まで)
場所チョコピアマーケット4階
メニューホットチョコレートドリンク(ホワイト/ミルク)各800円、白い恋人パフェ1500円、チョコレートフォンデュ2700円アフタヌーンティーセット3500円
※料金は全て税込み。別途、プレミアムファクトリーコースもしくはファクトリーコースの入館料が必要

リニューアルしたショップに注目

「ショップ・ピカデリー」は約520平米と広い空間が広がっています。『白い恋人』や『白いバウムTSUMUGIつむぎ』など定番の人気商品に加え、注目のキャラクター、チョコレートを愛しすぎた博士をモチーフにした商品なども登場!中でも、「白い恋人パーク」でしか手に入らない『プルミとラムルのチョコレート物語』は、チョコレートの妖精「プルミとラムル」をモチーフにしたチョコレート2種類(ミルクとホワイト)が本型のボックスに入った限定商品。ボックスを開くと、おいしいチョコレートの物語が始まりそう。その他、フルーツをふんだんに使ったパルフェなども並んでいます。

■ショップ・ピカデリー

営業時間9時~19時
場所チュダーハウス1階

カラフルなキャンディに心躍る

職人が目の前で作るフルーツなどをデザインした美しいキャンディをお土産にいかが?店舗では、職人たちがキャンディを作る様子を見学できるので、せひ足を運んでみて。約10kgものキャンディを自在に操る職人技は必見です!

■ショップ・キャンディラボ

営業時間9時~19時
キャンディ実演毎日10時頃~(1日3~5回の製造を予定、所要時間は約30分~1時間)
場所チュダーハウス1階

記念撮影はここで決まり!おすすめ写真スポット

「白い恋人パーク」には、思わず写真におさめたくなるスポットがいっぱい!ショップ・ピカデリーが入っている建物・チュダーハウスには赤い絨毯が敷かれたお城のような階段があり、写真スポットとして人気です。その他にも、バラの花が咲き誇るローズガーデンのほか、石造りの建物など写真スポットがいっぱい。

白い恋人パーク

住所
札幌市西区宮の沢2-2-11-36
営業時間
9時~18時 ※入館受付は17時まで、一部施設は19時まで
定休日
無休
料金
■プレミアムファクトリーコース
・入館料/大人(高校生以上)1500円、小人(4歳~中学生以下)1200円、幼児(3歳以下)無料

■ファクトリーコース
・入館料/大人(高校生以上)600円、小人(4歳~中学生以下)300円、幼児(3歳以下)無料
駐車場
無料
電話
011-666-1481(白い恋人パーク総合案内)
公式サイト
http://www.shiroikoibitopark.jp/
交通
・地下鉄東西線「宮の沢」下車、徒歩約7分
・JR札幌駅バスターミナルから中央バス・JR北海道バス(小樽方面行)で「西町北20丁目」下車、徒歩約5分
Google Map