六花文庫

食をテーマにした本8,000冊。静かな時間をコーヒーとともに味わう

ツタにおおわれた外観が印象的な「六花文庫」。北海道を代表するお菓子メーカー「六花亭」の真駒内店が、2004(平成16)年に図書館へと生まれ変わった。約8,000冊の蔵書は全て食に関わるもので、レシピから小説、エッセイ、絵本、図鑑まで何でも揃っている。蔵書は館内での閲覧のみ、飲食物の持ち込みは不可。大きな暖炉の前のふかふかのソファ、肘かけ付きでゆったりと座れる一人掛けのイス、ダイニングテーブルのように大きな木のテーブルと木のイスと、お気に入りの場所で心ゆくまで読書を楽しめる。

500円からの札幌節約デートコース|特集
喫茶ルーム

喫茶ルーム

六花文庫は喫茶ルームでもある。喫茶店やカフェにはおしゃべりがつきものだが、六花文庫には、おしゃべりも音楽もない。ページを繰る音だけが聞こえる静かな館内で、コーヒーを味わうのはなかなか贅沢だ。コーヒーは300円。

六花文庫

住所
札幌市南区真駒内上町3丁目1-3
営業時間
11時~16時
定休日
日曜・月曜(4月〜10月)
日曜・月曜・火曜(11月〜3月)
年末年始
料金
無料
駐車場
無料(6台)
電話
011-588-6666
公式サイト
http://www.oda-kikin.com/book.html
交通
・地下鉄南北線「真駒内」から、中央バス(南81)じょうてつバス(南4・南90・南95・南96・南97・南98)で「光塩短大前」下車、すぐ
Google Map