観光スポット

観光施設

札幌市民交流プラザ

札幌市民交流プラザ

かつて用水路として活躍した創成川は、形を変え現在は中央区北1条~南4条まで全長820メートルの公園と遊歩道となり札幌市民の憩いの場として親しまれています。そのちょうどスタート地点ともいえる場所に、2018年10月にオープンした「さっぽろ創世スクエア」。「札幌市民交流プラザ」はその低層棟にある、芸術や文化が集まる複合施設なのです。休憩スペースを十分にとった館内にはカフェなども併設され、札幌市民が気軽に立ち寄れるスポットでも「札幌市民交流プラザ」。館内まるわかりの情報と、その楽しみ方を紹介します!

狸小路

狸小路

札幌の中心部を、東西約900メートルに渡って約200店が軒を連ねる「狸小路商店街」。市民に“狸小路”の愛称で親しまれるこちらは、西1丁目から西7丁目までを全天候型のアーケードで繋がれており、雨の日も雪の日も天気を気にせず利用することができます。また、商店街を抜けた8丁目も“狸小路”と呼ばれることがあり、古いビルや古民家をリノベーションした粋な店が立ち並び魅力に溢れています。観光客や旅行者にもおすすめしたい、札幌代表する商店街です。