名代にぎりめし

名代にぎりめし

繁華街すすきのを支える、24時間営業の手作りおにぎり専門店。

名代にぎりめしは、すすきの市場の一角にある24時間営業の手作りおにぎり専門店。イートインはもちろんテイクアウトもでき、日中は家族連れなど幅広い世代の札幌市民、夜はすすきのの従業員や飲んだあとの締めに訪れるお客さんで賑わう。おにぎりの定番と言えば塩握りだが、名代にぎりめしでは醤油握りを選べるところがポイント。どちらの握りも具に合うが、一番人気の「たらこバター」は醤油握りがおすすめ。変わり種の「鮭バター」やワサビがきいた「さばトロ(醤油握りのみ)」も、リピーターが多い人気の一品。おにぎりのほか、日本の家庭料理をベースにしたお惣菜、具沢山の豚汁、おでんなども楽しめる。

食事を楽しむ札幌観光、早起きして行きたい街中のおすすめ朝食スポット。|特集
醤油握り

醤油握り

ひと煮立ちさせてとろみをつけた特製だし醤油を手のひらにつけて握る。少し濃い目の味わいが楽しめる醤油握りは、飲んだあとの締めにぴったり。

名代にぎりめし

住所
札幌市中央区南6条西4丁目すすきの市場西角
営業時間
24時間営業
定休日
大晦日、元日
駐車場
なし
電話
011-512-1616
交通
地下鉄南北線「すすきの」下車、徒歩5分