地の酒・地の酉まる田 七番蔵

地の酒・地の酉まる田 七番蔵

日本酒と和食が味わえる、栗山町の酒蔵「小林酒造」直営の居酒屋

七番蔵は栗山町で1878年(明治11年)から続く小林酒造直営の居酒屋。北海道産の酒米を原料に無添加で造る日本酒と、刺身や炭火焼き、酒の肴や珍味まで、お酒によく合う和食が味わえる。日本酒初心者の方におすすめしたいのは、小林酒造の日本酒から店主が選んだ3種を飲み比べられる「利き酒セット」。冬期間は蔵元と七番蔵でしか扱っていない蔵直送の新酒が味わえるほか、おでんなどの季節のメニューも用意。日本酒のカクテル「サムライロック」やビール、焼酎なども揃うので、居酒屋ならではのお酒の楽しみ方を体験してみてはいかが?

日本の國酒「日本酒」。北海道の酒蔵のお酒を札幌で楽しむ。|特集
酒林(さかばやし)

酒林(さかばやし)

造り酒屋の看板として、杉の葉を束ねた「酒林」を模した料理。じつはこれ、丸くて大きな鶏つくね。中身は食べてのお楽しみ!

地の酒・地の酉まる田 七番蔵

住所
札幌市中央区南2条西4丁目フェアリースクエアビル1階
営業時間
17時〜23時
定休日
日曜(祝日の場合営業、翌月曜休)、年末年始
※日曜、月曜で連休の場合あり
駐車場
無し
電話
011-271-1947
公式サイト
http://kitanonishiki.com/
交通
札幌市中央区南2条西4丁目フェアリースクエアビル1階