話題のイベント「JOZANKEI NATURE LUMINARIE」と定山渓エリアの楽しみ方を体験レポート

話題のイベント「JOZANKEI NATURE LUMINARIE」と定山渓エリアの楽しみ方を体験レポート

2020年7月10日(金)~10月20日(火)に定山渓温泉で行われているイベント「JOZANKEI NATURE LUMINARIE」。
※2020年は宿泊者限定で入場が可能
幻想的な雰囲気が人々を魅了している話題のイベントと定山渓エリアを巡る旅に『ようこそさっぽろ』スタッフが出かけてきました。
温泉にグルメ、自然と見どころもいっぱいですよ!

光と森が共鳴する幻想的なイベント
「JOZANKEI NATURE LUMINARIE」

「JOZANKEI NATURE LUMINARIE」は、全国でも話題のクリエイティブカンパニー・NAKEDがプロデュースした自然と共創するライティングパフォーマンス。『SECRET NIGHT PARK』をテーマに、幻想的にライトアップされた木々や岩は、普段とは全く違う表情を見せてくれます。

会場に入り、進んで行くと出迎えてくれるのが『かっぱ大王像』。2020年に新たなライティングが施され、お参りをすると…色とりどりの美しい光に包まれます。

順路を進むと、周りの木々にゆっくり揺らめく色とりどりのライトアップ、動物たちの鳴き声が聞こえてきます。生命の鼓動を感じながら、いざ美しい森へ。岩や木々に咲く美しい光の花々は必見ですよ。

JOZANKEI NATURE LUMINARIEの魅力を
もっと知る

定山渓温泉の魅力とは?

大自然に囲まれながらゆっくり温泉を楽しむことができる定山渓。温泉はもちろん、グルメや景色など見どころもたくさん!ぜひ泊まってのんびり散策を楽しんでほしいエリアです。無料で利用できる手湯や足湯、マイナスイオンたっぷりの自然など「ようこそさっぽろ」スタッフが魅力を徹底レポートします。

定山渓温泉をおさんぽしよう

定山渓温泉街には、無料で利用できる手湯があるのも魅力です。『かっぱ家族の願かけ手湯』には、かっぱの親子が鎮座をしてお出迎え。その愛らしい姿に思わず、ほっこり。 二見公園のかっぱ大王の方角に向かって「オン・カッパヤ・ウンケン・ソワカ」と3度唱えて願い事をすると叶うのだそう。ぜひお試しを。

温泉街のひっそりと佇む「白糸の滝」。澄んだ空気の中、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュできますよ。

明治時代に定山渓の開拓祈願のため建立したと言われている定山渓神社に立ち寄りました。現在でもパワースポットとして知られ、多くの観光客が訪れる人気のスポットです。お参りすると、不思議と心が洗われたような気分に。

そして、最後は定山渓温泉を拓いた美泉定山の生誕200年を記念し、2005年に開園した「定山源泉公園」へ。数ある足湯スポットの中でも無料で利用できるのがうれしいですね。高温の源泉を利用して温泉たまごを作ることができる「おんたまの湯」もありますよ。

おいしいグルメに心躍る

定山渓温泉にはおいしいグルメがいっぱい。ラーメンやスイーツなど、どれも見逃せないメニューばかりです。 『定山渓ファーム』では、手作りバンズのハンバーガーやBBQも楽しめますよ。その他にも、ジェラートやアップルパイなどのスイーツが評判のお店もあります。 夜食やランチにぴったりのラーメン店『忍者』もおすすめです。ラーメン作り体験も楽しめるので親子で挑戦してみるの良いですね!

札幌観光協会おすすめ!
定山渓らーめん 忍者