札幌交響楽団 hitaruシリーズ定期演奏会 第17回~童話と絵と音楽と

宮澤賢治の童話をモチーフとした「音の旅」、絵画展に迷い込んだかのような「展覧会の絵」。指揮の広上淳一は、恩師・尾高惇忠から“音楽”と“音楽をすること”を学んだと語ります。その恩師の曲からはじまる4月のプログラムは、童話から、そして絵から、想像力ゆたかに「音楽」が羽ばたくかのようです。

札幌交響楽団 hitaruシリーズ定期演奏会 第17回~童話と絵と音楽と

開催期間
2024年04月25日~2024年04月25日
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所
札幌文化芸術劇場 hitaru
札幌市中央区北1条西1丁目札幌市民交流プラザ
主催者
札幌交響楽団
料金
(S)6000円 (A)5000円 (B)3500円 U25割(A・B)1500円
全席指定・ほか、限定チケットあり
お問合せ
札幌交響楽団
電話
011-520-1771
公式サイト
https://www.sso.or.jp/