服部麻実ソプラノリサイタルIX ー平和に祈りをこめてー

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を鑑みて、平和への願いと祈りをもめてコンサートを開催します。特に民族的な部分に焦点を当ててプログラム構成を考えています。 プログラムはまずロシアの作曲家、グリンカ、ダルゴムィシスキイ、バラキエフの声楽作品の作品を取り上げます。彼らは時代的に民族主義の時代になり、それぞれにグローバルな視点から民族的な特徴のある作品を作曲しています。その中でも特に南方、イタリア、スペインに思いをこめた作品を中心に構成する予定です。 またウクライナの国民的詩人タラス・シェフチェンコの詩を取り上げた作品を歌います。ムソルグスキイ「ゴパック」、またラフマニノフの作品8から「思い」「私は悲しい恋をした」を予定しています。ロシアとウクライナは文化的にも相互の関係が強いが、それぞれ別の文化や歴史を持っています。タラス・シェフチェンコの生き方や詩作に触れることによって、ウクライナの文化や歴史を知る機会になればと考えています。  そして両国の文化的な深い結びつきあるからこそ、複雑な関係性なのかと思いますが、両国の平和を願ってやみません。平和への祈りを込めてコンサートを開催したいと考えています。 【曲目】 ◆ダルゴムィシスキイ「私はまだお前を愛する」「スペインの歌」 ◆バラキエフ「空に明るい月が昇り」「グルジアの歌」 ◆グリンカ「婚礼の歌」「バルカローラ」 ◆ムソルグスキイ「ゴパック」 ◆ラフマニノフ「思い」「私は彼を愛していた」 他 出演者(団体)及び略歴:服部麻実(ソプラノ)  石橋克己(ピアノ)

服部麻実ソプラノリサイタルIX ー平和に祈りをこめてー

開催期間
2022年10月07日~2022年10月07日
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所
ザ・ルーテルホール
札幌市中央区大通西6丁目3-1
主催者
服部麻実
料金
全席自由 一般 3000円
全席自由 学生 1000円
お問合せ
平和ステージ・オフィス