札幌在住の人々が書く、日々の暮らし。
さまざまな人々がお送りします。

Blogs about everyday life in Sapporo, contributed by Sapporo locals from all walks of life.

삿포로에 거주하는 다양한 사람들이 쓰는 삿포로의 일상생활 이야기.

形形色色的札幌居民讲述札幌的日常生活。

形形色色的札幌居民講述札幌的日常生活。

ผู้คนที่อาศัยอยู่ในซัปโปโรเขียนถึงการใช้ชีวิตประจำวัน
ส่งมาจากผู้คนต่าง ๆ

Let's walk for Nepal!

ネパールのために歩こう!

ジュリー・ペチーボア

さんが12月10日に投稿。

Julie Petitbois wrote this on Dec 10

At the beginning of October, an event was held by Dilip BK Sunar and Yasunaga Ogita. Dilip is a Nepalese who lives in Japan and had walked about 917 km for Nepal massive earthquake disaster. Ogita-san is the first Japanese who made an expedition in the North Pole alone. Together, these two adventure…

read more>>

ย่างก้าวสู่โลกแห่งดีไซน์...สวิสเซอร์แลนด์

スイスのデザインアートを歩む。

๘ พฤศจิกายน ๒๕๕๘
หลายวันก่อนฉันพบเจอความผิดหวัง ทำอะไรไม่ได้ดั่งใจคิดถึงขั้นเก็บเอามาฝัน ตอนเช้าพอฉันตื่นขึ้นมาจากความฝัน ฉันตั้งใจจะออกไปปั่นจักรยานเพื่อปลดปล่อยความเครียดในวันที่ฝนตก ทว่าระหว่างทางฉันทนความหนาวเหน็บของสายฝน ราวกับกระดูกโดนแช่แข็งไม่ไหว จึงไม่ฝืนต่อ นั่งรถไฟใต้ดินแทน
ฉันถึงสถานีมาโ…

read more>>

Fall Colors at Hokkaido Shrine

紅葉の北海道神宮

レイチェル・デーヴイドソン

さんが11月17日に投稿。

Rachel Davidson wrote this on Nov 17

In Japan, every season provides fresh incentive to celebrate nature. Hokkaido winter is of course synonymous with the famous Sapporo Snow Festival; spring heralds cherry blossoms; summer is perfect for beach barbecues; and fall brings the changing leaves.
 
Despite my futile wish for mild weath…

read more>>

แจ้งเกิดเหมือนเกิดใหม่ ณ ซาลอนญี่ปุ่น

生まれ変わるような日本の美容室デビュー

มีการกล่าวไว้ในทฤษฎีจิตวิทยาว่า การตัดผมเป็นการประกาศชัดแจ้งว่า “จะเริ่มต้นชีวิตใหม่” และ “เปลี่ยนตนเองเป็นคนใหม่” ณ เช้าวันอาทิตย์วันหนึ่ง ฉันได้พบปะกับสิ่งที่ทำให้ชีวิตฉันเปลี่ยน ราวกับเกิดใหม่ เป็นการสัมผัสประสบการณ์แสนวิเศษ ณ ร้านทำผมในประเทศญี่ปุ่น
 
 
นับเป็นค…

read more>>

2015년6월14일 북해도개척촌에서 야외 다도회를!

2015年6月14日 北海道開拓の村で野点(のだて)を!

チェ・ミンジ

さんが11月5日に投稿。

최민지 wrote this on Nov 5

선선한 6월의 북해도.
 
그 6월의 중순쯤 유학생을 위해 개설된 강의에서 야외수업으로 북해도개척촌을 다녀왔다. 북해도개척촌은 삿포로학원대학이 위치한 오오아사에서 자전거를 타고 신삿포로방향으로 20분정도 달리면 갈 수 있는 삼림공원에 위치 해 있으며, 오르막 길이 있어 여름에 자전거나 도보를 이용해 이동할 시에는 약간의 땀이 필요하다.

구비되어있는 한국어 팸플릿을 들고 안으로 들어서면, 현재 방문객 센터로 이용되고 있는 개척사 삿포로 본청사와 광장이 보이고, 마차가 다니는 철도의 양쪽에는 가로수와 함께 시가지군의 서양풍 …

read more>>

날씨 좋은 가을, 기차를 타고 아르테 피아차 비바이에

秋晴れの日、列車に乗ってアルテピアッツァ美唄に行く

キム・ジョンヒ

さんが11月2日に投稿。

김 정희 wrote this on Nov 2

9월 연휴, 동경에서 삿포로에 온 친구와아르테 피아차 비바이에 다녀왔어요.몇번이나 계획을 새웠었지만, 대중교통으로 가려니 시간을 맞추기가 어려워서 몇번을 포기.(대중 교통을 이용하는 관광객을 위해 JR기차 시간이랑 버스 시간을 맞출 수 있게 되면 좋을 것 같아요.)그리고 역 주변에는 둘러볼 만 한 곳이 별로 없다는 것이 또 하나의 이유.
그래도, 삿포로에서 1시간 거리에 자연과 어우러진 작품을 감상할 수 있는 곳이 있다는 건 고마운 일이에요.전날 비가와서 걱정을 했는데 다행히 날씨도 좋아서 산책하며 들러보기 좋았답니다.
삿포로역에 …

read more>>

札幌市内推荐中华料理店 — 运城饭店,位于地下铁东丰线元町站

お勧めの本場中華レストランin札幌 ― 地下鉄東豊線元町駅に位置する運城飯店

ホウ・チュウハク

さんが10月29日に投稿。

方翀博 wrote this on Oct 29

漂洋过海的中华料理,为了迎合当地人的口味,经常被修改的不伦不类。
 
札幌的中华料理也不例外,大部分都是中餐的做法,日料的口味,作为一个中国人不太愿意去这种饭店。因为,若要吃日本料理的味道,大可以去日本餐厅,精致的菜点,健康的烹调是味蕾的嘉年华。而去中华料理店吃日料的味道,总是觉得异常别扭。随处可见的那些面目全非的中国料理店实在让人提不起进入的勇气。
 
不过苦寻之后总有意外的收获,这家运城饭店就可谓是如此。
 
主厨是原山西省料理协会会长,曾夺得各项料理大赛金银铜牌,菜单基本都是实实在在的中国各地菜,以北方菜为主。

店里主打是刀削面,山西大厨的实力,原汁原味的…

read more>>

The dancing squid admiring one of the best night view of Japan.

踊るイカが見とれる最高な日本の景色

ジュリー・ペチーボア

さんが10月26日に投稿。

Julie Petitbois wrote this on Oct 26

Hakodate is very different from the other cities in Hokkaido or even in Japan.
 
While walking around Mont Hakodate, you can see three different churches one next to another: a Russian Orthodox, a Roman Catholic and an Episcopal one.  Even if you don’t know anything in churches architectu…

read more>>

到雪祭資料館,經歷雪祭六十載

雪まつり資料館へ、60年の歴史を知ろう

リ・カイ

さんが10月21日に投稿。

李嘉兒 wrote this on Oct 21

每年2月,札幌市也會舉行一年一度盛大節目「札幌雪祭」,每年吸引日本國內甚至海外數百萬遊客到訪。雪祭在大通公園舉行,各個會場也有不同造型的雪雕,例如有世界各地的出名建築、卡通人物、日本的神社或城郭等,每個雪雕也花足足一個月時間,以人手精心打造。
 
到過或是未到雪祭的朋友,也一定會想了解多一點雪祭的歷史背景或是背後的故事等。有一個地方一年四季都開放,供大家更深入了解札幌雪祭,這個地方便是位於羊之丘展望台的札幌雪祭資料館。

札幌雪祭資料館的外觀有如一座教堂,而裡面分兩層。一進裡面有兩個大型的雪人公仔,小朋友看見一定會很興奮。一樓放了不少展品,包括雪祭舉行多年以來的紀念名信片,襟章等,更…

read more>>

北24商業街導賞游 FOR 北海道大學新留學生

北24条商店街ガイドツアー FOR 北大新留学生

ホウ・チュウハク

さんが10月16日に投稿。

方翀博 wrote this on Oct 16

2015年10月3日,隨着北海道大學新入校留學生的大量到來,北區這個居住着大量留學生的區域也逐漸熱鬧起來。為了方便新來的留學生熟悉周邊生活環境,幫助不太懂日語的學生也能照料好自己的日常生活。“From24英語部”,協同“北海道大學國際本部”,“北24商業街振興組合”,一起舉辦了這次的【北24商業街導賞游】。更為了增加活動的內容豐富性,以及滿足留學生的各項需求,在下午安排了由“NH社會服務團體”和“(北海道)留學生支援網絡”主辦的【超廉價中古品售賣會】。本次的活動在北海道大學國際本部宣傳召集參加者,海報貼出不到一週就召集了近20位世界各地的留學生。在3日上午10點,這個眾人期待已久的活動正式開始…

read more>>
3 / 1512345...10...最後 »